旅行

【JAL】どこかにマイル攻略|行き先に北海道を当てる方法を徹底検証!(羽田空港発)

この記事では、JALの「どこかにマイル」で行き先に北海道地方を当てる方法をご紹介します。

どこかにマイルとは?

「どこかにマイル」は通常のおよそ半分の6000マイルで往復の航空券に交換できるJALのサービスです。
行き先は、JALが空席がある便のなかから決定します。
自分で行き先を選べない分、安く航空券が手に入る仕組みです。

oufmoui.hatenablog.com

「どこかにマイル」で北海道を当てる方法

北海道内は羽田発JAL便が就航する空港が6つあり、以下の条件を満たすことで北海道が行き先候補となる確率を100%にすることが可能です。

①行き(往路)は早朝か昼過ぎの便を選択

行き(往路)で一番便数が多く、羽田発JAL便が就航する空港すべてが揃っている「5:00~8:59」か「12:00~15:59」の時間帯を選びましょう。

往路便 新千歳 女満別 旭川 釧路 帯広 函館
05:00〜08:59 4 1 1 1 1 1
09:00〜11:59 4 0 1 0 1 0
12:00〜15:59 4 1 1 1 1 1
16:00〜18:59 3 1 1 1 1 1
19:00〜23:59 3 0 0 0 0 0

②帰り(復路)は19:00~23:59の便を選択

帰り(復路)で一番便数が多く、羽田発JAL便が就航するすべての空港が揃っている「19:00~23:59」の時間帯を選びましょう。

復路便 新千歳 女満別 旭川 釧路 帯広 函館
05:00〜08:59 1 0 0 0 0 0
09:00〜11:59 4 1 1 1 1 1
12:00〜15:59 4 1 1 1 2 1
16:00〜18:59 4 0 1 0 0 0
19:00〜23:59 5 1 1 1 1 1

③発着を平日に設定する

「どこかにマイル」は空席のある便が候補地の対象となるので、発着日を土日よりも平日に設定した方が北海道が行き先候補として出てくる可能性が高くなります。

④夏やGWのトップシーズン以外に利用する

「どこかにマイル」で行き先候補として出てくるには、空席があることが絶対条件です。夏やゴールデンウィークなどのトップシーズンは満席の可能性が高いので、少し時期をずらして利用することを検討してみてください。

⑤北海道内の空港が4つすべての候補地に出てくるまで検索する

条件の設定ができたら、4つの行き先候補すべてが北海道の空港になるまで検索し続けます。
ただし「どこかにマイル」は一日の上限回数が100回までに制限されています。上限回数に達しても満足な結果が得られない場合は、日を改めるか日程を変えてみましょう。