旅行

【JAL】どこかにマイル攻略|行き先に沖縄を当てる方法を徹底検証!(羽田空港発)

この記事では、JALの「どこかにマイル」で行き先に沖縄地方を出現させる方法をご紹介します。

どこかにマイルとは?

「どこかにマイル」は通常のおよそ半分の6000マイルで往復の航空券に交換できるJALのサービスです。
行き先は、JALが空席がある便のなかから決定します。
自分で行き先を選べない分、安く航空券が手に入る仕組みです。

oufmoui.hatenablog.com

「どこかにマイル」で沖縄を当てる方法

①行き(往路)は5:00~8:59の便を選択

行き(往路)で一番便数が多く、那覇・石垣・宮古3空港すべての便が揃っている「5:00~8:59」の時間帯を選びましょう。

往路便 (出発時間) 那覇 石垣 宮古
★05:00〜08:59 4 1 1
09:00〜11:59 2 0 0
12:00〜15:59 3 1 0
16:00〜18:59 2 0 0
19:00〜23:59 1 0 0

②帰り(復路)は19:00~23:59の便を選択

帰り(復路)で一番便数が多く、那覇・石垣・宮古3空港すべての便が揃っている「19:00~23:59」の時間帯を選びましょう。

復路便 (到着時間) 那覇 石垣 宮古
05:00〜08:59 1 0 0
09:00〜11:59 2 1 0
12:00〜15:59 5 0 0
16:00〜18:59 2 0 0
★19:00〜23:59 2 1 1

③発着を平日に設定する

「どこかにマイル」は空席のある便が候補地の対象となるので、発着日を土日よりも平日に設定した方が沖縄(石垣・宮古・石垣)が行き先候補として出てくる可能性が高くなります。

④夏のトップシーズン以外に利用する

「どこかにマイル」で行き先候補として出てくるには、空席があることが絶対条件です。夏のトップシーズンは満席の可能性が高いので、冬に利用することを検討してみてください。
ちなみに、私が「どこかにマイル」で沖縄行きが当たったのも12月でした。

⑤那覇・石垣・宮古が候補地に出てくるまで検索する

条件の設定ができたら、那覇・石垣・宮古の沖縄3空港が行き先候補として出てくるまで検索し続けます。
ただし「どこかにマイル」は一日の上限回数が100回までに制限されています。上限回数に達しても満足な結果が得られない場合は、日を改めるか日程を変えてみましょう。