ホテル
PR

【宿泊記】ホテルJALシティ東京豊洲のクチコミは?料金や施設を徹底解説!

oufmoui
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

クチコミや評判はどう?
電子レンジやコインランドリーはある?
チェックアウト時間は?デイユースはある?
この記事では筆者が「ホテルJALシティ東京豊洲」に宿泊した際のレビューを記載しています!

実際に宿泊した人の口コミもまとめていますのでホテルを選ぶ参考にしてください。

スポンサーリンク

JALシティ豊洲の総合評価

総合評価
客室の広さ
客室のグレード
アメニティ
清潔度
作業環境
アクセス
最寄駅市場前駅(ゆりかもめ)
住所東京都江東区豊洲6-4-20
電話番号03-5962-4000
公式サイトhttps://www.tokyo-toyosu.hoteljalcity.com/
※5段階評価は執筆者が実際に利用した上でのレビューです

JALシティ豊洲の良いところ

・全客室独立型のバスルーム
・テレビでYouTubeやNetflixが視聴可能
・チェックイン時間が早い
・アメニティが部屋に備え付き

JALシティ豊洲の惜しいところ

・都心へのアクセスは不便
・コンセントが少ない

JALシティ豊洲の宿泊記

JALシティ豊洲の雰囲気や特徴を実際に宿泊した際のレポートを踏まえて解説します!

外観・アクセス

JALシティ豊洲はゆりか駅もめの「市場前」駅と「新豊洲」駅の中間にあり、駅からは徒歩2分と駅前ではありませんが、荷物が多くてもそこまで遠くは感じません。

客室(スペーリアツイン)

今回はスーペリアツインに宿泊しました。

一般的な間取りで使いやすいです。

スーペリアツインはお風呂と脱衣所(洗面所)が別なので、廊下も長くなっています。

服やタオルなどをかけられるフックが2つありました。

玄関部分にはオープンクローゼットと電気のスイッチがあります。

部屋の電気はカードを差さなくても点灯するようになっていました。

バスルーム(水回り)

お風呂は全ての客室が嬉しい独立タイプ。

トイレと洗面所は一緒ですが、できてそんなに経っておらず綺麗なため気になりません。

レインシャワーで、浴槽もゆとりがあります。

トイレと同室には独立洗面台があります。

洗面台の下にはタオルとカゴが置いてあります。

アメニティ

アメニティ類は最初から部屋に備え付けで置いてあるので楽でした。

化粧水なども小分けのものが用意されています。

その他設備

玄関には、スリッパと消臭スプレー、シューケアアイテムが置いてありました。

作業環境

コンセント

JALシティ豊洲のコンセントは少なめです。

またベッドボード部分にはコンセントが中央に1箇所しかないため、2人で宿泊する場合はシェアする形になります。

また、コンセントは1つ、USBはType-Aなので、Type-Cの充電器を使用している人は注意が必要です。

種類
ベッドコンセント
USB Type-A
キャビネットコンセント

ネット環境(回線速度)

JALシティ豊洲は客室内でWi-Fiが利用できます。

回線速度は下り80Mbps以上出ており快適です。

夕方16時頃に計測

作業デスク

JALシティ豊洲には部屋のタイプによって丸テーブルかコンパクトデスクが設置されているため、軽い作業を行うことは可能です。

ただし、テレワークや長時間の作業にはあまり向いていません。

クイーンコンパクトデスク
ツイン丸テーブル

JALシティ豊洲のクチコミ

Q
朝食会場はゆったりと食事を楽しめる
https://twitter.com/tabi_tatsu/status/1635469466028105728?s=20
Q
豊洲市場と有明アリーナに徒歩圏内
Q
レストランはまるでサクララウンジ
Q
誕生日のサプライズあり…?
https://twitter.com/sumitaku_0920/status/1439898726084927490?s=20

JALシティ豊洲よくある質問

Q
電子レンジはある?

ホテル内に電子レンジはありません。
1Fにあるコンビニで購入したものはそちらで電子レンジを利用することはできます。

Q
コインランドリーはある?

ホテル内にコインランドリーはありません。
有料でランドリーサービスはあります。
(10時までの受付で当日18時仕上がり、10時以降の受付は翌日18時仕上がり)

Q
デイユースプランはある?

過去には存在していたようですが、現在デイユースのプランはありません。
※2023年8月調査時点

Twitterからの読者コメントをお待ちしています。
ブログ更新の励みになります!
スポンサーリンク
ABOUT ME
うふむい
うふむい
サウナ・スパ健康アドバイザー/プロフェッショナル
平日の昼は会社員のサウナブロガー。

サウナにはまったきっかけは「テルマー湯」でした。

ホテルサウナが大好物で、アメニティオタク。
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました